ブログジャンル

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ
にほんブログ村の為替ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いいたします♪

検索フォーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第09回 自動売買用プログラム - for ExcelVBA

こんにちわ!

VBAネタのタイトルは統一しているので見栄えはいいですが、タイトルだけでは記事の内容が全然分からないのが痛いですね。
いつか変えようっと!

以上、独り言でした。


今日は「④取引注文画面に進む。」です。
すでに自分の許容範囲を超えていますので、簡単にしか説明できませんがご了承ください。
(xlsファイルは最後の記事にて公開させて頂きますね)


このプログラムは「パートナーズFX nano」のホーム画面から動くもので、各ページ(取引注文→新規/決済注文→IF-DONE)を移動して、最終的にIF-DONE注文ができるページまで進みます。

プログラム内容はページ内の全リンクを調べて、目的のURLが見つかったらクリックする。という処理になります。
For n = 0 To objFDOC.links.Length - 1 ←ここでページ内の全リンクを調べる。
If objFDOC.links(n).href = "javascript:changeMenu(1)" ←目的のURLがあるかチェックする。
objFDOC.links(n).Click ←探したものが見つかったら、クリックする。


注意点は「このページは5つのフレームで構成されている」というところです。
通信の負担を減らすためだと思いますが、FXや証券会社などに多く使われているようです。
なので、処理を行う前にどのフレームで動作をするのか指定しないといけません。

ここでいうと、
Set objDOC = objFRAME("main").document

Set objFDOC = objIE.document.frames("menu").document
がそれにあたります。


各ページごとに処理を書いているので、長くなってしまいました。
もっと短くする方法があると思いますが、しばらくこれを使います。

それでは、改めてソースを見て終わりにしましょう。
次回は「⑤一括発注をする。」です。
では、さいならー。

-------------------- ここから --------------------

Set objDOC = objFRAME("main").document
Do Until InStr(objDOC.URL, "doIfDoneOrder") > 0 'IF-DONE注文のページになるまで処理を続ける

'取引注文→新規/決済注文→IF-DONE のページへ移動する。
Set objFDOC = objIE.document.frames("menu").document

For n = 0 To objFDOC.links.Length - 1
If objFDOC.links(n).href = "javascript:changeMenu(1)" Then
objFDOC.links(n).Click
Call IE_Wait2(objIE)
Exit For
End If
Next n

'新規/決済注文
For n = 0 To objFDOC.links.Length - 1
If InStr(objFDOC.links(n).href, "EnterStreamingNettingOrder.do") > 0 Then
objFDOC.links(n).Click
Call IE_Wait2(objIE)
Exit For
End If
Next n

'IF-DONE(新規 / 決済注文【リーブオーダー】)
Set objFDOC = objIE.document.frames("main").document
For n = 0 To objFDOC.links.Length - 1
If InStr(objFDOC.links(n).href, "doIfDoneOrder") > 0 Then
objFDOC.links(n).Click
Call IE_Wait2(objIE)
Exit For
End If
Next n
Set objDOC = objFRAME("main").document

Loop

-------------------- ここまで --------------------
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
注文までたどりつけました^^
もう少しですが、無理せず更新お願いします^^
2011-07-06 21:01 ねもどん #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんばんは。

いつもコメントありがとうございます!
無事に動作したようですね。安心しました♪

プログラムは完成しているので、あとは記事を書いていくのみです。
もうしばらくお待ちください☆
2011-07-09 00:12 ヒゲ☆坊主 #mQop/nM. URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://fxbouz2011.blog67.fc2.com/tb.php/40-2780b4bf

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。