ブログジャンル

にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ
にほんブログ村の為替ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いいたします♪

検索フォーム


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返答が遅くなり申し訳ありません。

こんばんわ!
ヒゲ☆坊主です♪

コメントを頂いておりましたが、返事が出来ずに申し訳ありません。


私の説明不足でみなさん悩んでおられるようなので、kuru2WIDEを改善したいと思います。
現在、準備を進めておりますので、もうしばらくお待ちください。




スポンサーサイト

不具合発覚!シュミレーションの建玉照会取得

みなさん、こんばんわ!
豪ドルはついに88円を突破し、本日の最高値は88.53円。
また出口に到達された方もいらっしゃるのではないでしょうか?
もう90円まで行きそうな感じですね^^;


本日の報告はタイトルとおり、建玉照会の取得の件です。
なぜ気づかなかったのか不明なのですが、配列のループが正しく使えておらず、同じポジションが書き出されるバグを発見しました。

「絶対テストしてないだろっ!?」という声が聞こえてきそうですね。
本当にすみません(><)



いま修正版をアップロードしましたので、そちらをご利用ください。


あと、もう1点。
以前マネパにつながりにくくテストができないと記事にしていましたが、たぶん回線の問題だったと思うんです。うちはフレッツの8Mなのですが、ちょうど別のパソコンでファイルをダウンロードしていたみたいで、それでつながりにくくなったようです。

んで、その後調子が良くなってからIE_Wait2のSleepを(100)に変更したのですが、以外にエラーが出ず動作してくれてます。サクサク動くので見てて楽しいですよw
スキャルピング並の設定でトラップされる方にはオススメです!


またVBAのほうで何か気づいたら更新していきますね。




「シュミレーション」シートの取扱説明

20120310-VBA1

今日はシュミレーションのシートの扱い方についてご紹介致します。


くるくるワイドの「仕組みもだいぶ理解できた!儲けも出そう!やってみて実際にたくさん稼げた!!」
と調子に乗ってたらスワップ用ポジションもトラップ用ポジションも大赤字。←現在両建てで凍結中w

2011年5月からくるくるワイドを始めましたが、いまだにこんな調子が続いているヒゲ☆坊主が、自分のために作ったと言っても過言ではないシロモノですw


このシュミレーションは出口戦略を立てたり、○○円になったらいくらの損益になるのか計算できたり、ポジションを追加したら今後どうなっていくのかがイメージしやすいようにつくりました。
現在は簡易的なシュミレーションしかできませんので、予めご了承ください。

最終的にはこのシュミレーションを使うだけで、くるくるワイドの最悪の事態が想定でき、それに対応できる方法が提示できるようなものをつくっていきたいと考えております。
現段階ではトラップ益の期待値が入っていなかったり、証拠金が計算できなかったりしますが今後改善していきます。期待値については計算方法が全く分からないので、アドバイスを頂けると嬉しいです。


それでは使い方について説明させて頂きます。
基本的には項目がオレンジ色になっているところが必要事項(白項目は計算式が入っています)となります。

1.残高・元手を入力してください。
20120310-VBA2

確定益を計算するために使用します(これだけだと意味ないんですがw)
現在の口座情報と合わせたい場合は、注文表の値を参照(B5やE5)するのも良いかもしれません。
今後は取引余力、目標達成率やグラフ表示などに使っていくと思います。


2.通貨ペア(C3とO3)・売買(C4とO4)を入力してください。
20120310-VBA3

建玉取込を行う際に使用します。建玉取込を行わない場合は適当に入力していても支障はありません。


3.スワップ表・トラップ表のポジションを作成してください。
20120310-VBA4

入力方法は3つあります。1つ目は手入力、2つ目は一括入力、3つ目は建玉の取込です。

一括入力とは「上限・下限・数量・刻み幅」を設定し、「追加1などのセルを右クリック」することで各表にポジションを追加できる機能です。上限レートをベースに下限レートまで刻み幅分ずつポジションを作成します。追加1の初期設定だと、(100円-90円)*1000通貨 を100pips刻みで仕掛けるようになっておりますので、99円、98円、97円・・・91円、90円と10セット(1万通貨)となります。表の値は自由に変更してもらって構いませんが、すべての項目(C11:F13)に空きがないようにお願いします。

建玉の取込とは現在所持しているポジションをマネパの建玉照会から取得し、各表に入力していく機能です。スワップ側で取込を行いたい場合は「スワップ(建玉取込)のセルを右クリック」してください。
建玉取込はこのシュミレーションシート上で設定された通貨ペア・売買と同じポジションしか取得しませんのでご注意ください。例えばスワップ側で 通貨ペア:AUD/JPY 売買:買 となっていた場合は、 AUD/JPY 売 や EUR/JPY 買 などのポジションがあっても取得してきません。

各表にポジションがあると(白項目の計算式)平均レートや合計数量、損益などが自動で計算されます。


4.天国モード・通常モード
20120310-VBA5

天国モードとはスワップ用ポジションの平均レートより上でトラップ益が出ている状態です。
全決済を行いたい出口のレートを「上限」に設定してください。このレートは上の合計ポジションの表で参照されます。「基準」のレートは各表にある全てのポジションの平均レートが入ります。

次に「攻撃度」ですが、平均レート以上でトラップが回り始めたときにいくらのポジションまで仕掛けることができるのか計算するためにつくりました。攻撃度を高くするとトラップ益が稼げる可能性大ですが、出口に到達したとき利益が出にくくなります。
魚屋さんはこの値を1.5-3.0倍程度で推奨していますが、最近は2.0倍が多いような気がします。
まあ出口到達時に利益が出れば、くるくるワイドになっていますので基本的にOKです!w

通常モードはスワップ用ポジションの平均レートより下でトラップ益が出ている状態です。本体が耐えられるレートを「下限」に設定してください。

「防御度」は平均レートより下になったときにどのくらい仕掛けることができるかの目安に使います。推奨されている値は1.0倍でスワップ用ポジションと同額が多いと思います。
ガンガン攻めるとレートが上昇したときにトラップ側の赤字が多くなったり、取引余力がなくなって身動きができない状態になるのでご注意ください。私がいい例ですねw

同額のポジション量になる前にトラップ幅を広げてみたり、マーチンゲール法を使ったり、スキャルピングでヘッジをかけていく方法を推奨されています。
まあスワップ側が耐えられるのであれば、しばらく放置するのも良いかもしれませんね。


6.パターン表
20120310-VBA6

自由に値を変更できる損益計算表です。
シートの上の方でも全てまとめた損益が出ますが、値を書き換えるのがめんどうだと思いつくりました。5種類のパターンでシュミレーションできるので想定がしやすいと思ってます。


7.ポジション表(スワップ表・トラップ表)
20120310-VBA7

この表にシュミレーションしたいポジションを入力していきます。現在は通貨ペアと平均レートと合計数量しかありませんが、今後は現在の損益状況なども見れるようにしたいと思います。

「表クリア」を右クリックすることで各表のポジションを削除することができます。「総額」の列は計算式が入っておりますので、絶対に消さないようにお願いします。ポジションを追加する際、この列の空白セルを探しますので、計算式がないとエラーが出ます。


以上でシュミレーションの取扱説明を終了させて頂きます。

最後に・・・

このシュミレーションはヒゲ☆坊主がいつまで経っても、くるくるワイドできていないために作ってます。つまり、くるくるワイドの特性やルールを理解してない可能性大w
計算式の間違いや足りていない機能などありましたらコメントください。

またレイアウトが変ですが、大目に見てやってください。
一応悩みましたが、後から考えるとその時の気分でやってましたね^^;

「うーん、こっちのほうが分かりやすいなぁ~。んなら、もうちょっといじってデザイナーのごとく仕上げてみよう!」
なんて、思いながらやってましたから・・・。まあ、このせいで計算式でかなり苦労しましたw


みなさんのお役に立てると良いのですが・・・
それでは!!



新kuru2WIDE 公開します!が。。。

20120304-VBA1

ごめんなさい、時間が足りませんでした!(><)
十分な動作確認が取れていません(まあ、いつものことではありますがw)
さらに取り扱い説明書も作っていませんw


なので、今回は先行公開ということで過去当ブログのVBAをご利用頂いた方にまず使って頂きたいです。
これまでに何度か記事にしてきましたが、また手を加えているところがだいぶあります。
そういったところを確認して頂き、不具合や感想などをコメント頂けたら助かります。

一応、私の環境ではリピート機能と注文番号取得を実際にしていましたので動くはずなんですが、、、自信がないんですよねw



機能の簡単な紹介をいたします。

■従来のリピート機能
■自動ログイン機能
■多通貨・複数設定に対応
■シュミレーション機能
■シート上でのアクション機能


そのほか自動複利注文機能をつけてます。コードは書き終わりましたが、テストができていないため条件を変えて試すと先程エラーが出てましたw
例えば現在レートでの発注ができないなど。危険なので機能しないようにしています。

ちなみにこのファイルはダウンロードに制限をかけるわけではないので、どなたでも扱うことはできます。
取り扱い注意ということでご利用くださいませ。

明日からあまり時間を使うことができなくなるため、本公開はまだ先になると思います。
申し訳ないですが、気長にお待ちください。

それでは今日はこの辺で・・・(逃げるように去りますw)


新kuru2WIDE はこちらからダウンロードできます。



最後に一言だけ言い訳させてください!

「今日はマネパのつながり悪すぎ!」


まあ、ほとんどの原因はこちら側にあるんでしょうけどw
とにかくページの読み込みが完了せず、エラーが出てしまうんですよね。金曜日まではいまの設定で動いていましたが、もしダメなようであれば IE_Wait2 の Sleep (1000) の値を大きくしてみてくださいませ。それか IE_Wait3 の強制エラー回避がいいかも・・・ご武運をお祈りいたしますw



追伸:Google Chromeでネットサーフィンしても遅かったです。これはうちの問題ですね。マネパ様ごめんなさい^^;




新kuru2WIDE は3月4日に公開予定です!

おはようございます♪

昨日もVBAの改善をやっておりました。
寂しいヤツですw

でも、本人は楽しんでいるから良いんです♪


やっていたことは新しいデザインへの対応と注文番号取得方法の変更です。

新しい項目を追加してコードを書きやすくしたり、多通貨・複数注文の設定を行なってました。
あとは見やすさですね。まあ、これはかなり自己満足な部類ではありますがw

注文番号のほうは何日か前の記事にもしましたが、やはり一括で取得する際にちゃんと取れていないポジションがあったので、全く別のやり方に変えました。いまは満足する結果が出ていますが、見落としている部分があるかもしれませんので、もう少し考えてみたいと思います。


そうそう!
タイトルの件ですが、日曜日の夕方までには公開したいと思ってます。

次の日は仕事の方も多いとは思いますが、頑張って頂いて、ぜひ発注や使用手順について確認をしてください。
営業時間外なので約定はしませんし、テストしやすいと思います。普段使用しない通貨で発注すれば、注文取消しもしやすくオススメです!

問題がなさそうなら、寝るときにでも起動させておくことでマーケットオープン時から確定益を増やすことができるかもしれませんよ☆

とりあえず、古いやつは使い物になりませんので捨ててくださいね!w



そんな私は来週も取引が出来そうにないです(><)
日々、着実にマイナススワップが貯まっていってますw


これからは円高なのかなぁ~・・・





 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。